2018年03月25日

【声のサロン】宿題を2つ出します

●次回まで間があくので、宿題です

曜日と日付の関係で、次回のレッスンまでだいぶ間が開くので、トレーニング効果を高めるための宿題を2つ出しておきます。


宿題1:「Musica Proibita」の歌詞を復習

来月の課題曲は「Musica Proibita」です。

初めての方はこれからですが、すでに1回習っている方は復習しておいてください。

目指すのは「意味をイメージしながら歌える」状態です。イタリア語の歌詞を復習しておいてください。



宿題2:「外郎売」の練習

「外郎売」はもう覚えていますか?

早口言葉として有名な「外郎売」ですが、話し声のトレーニングとして取り上げる場合は、スピード重視ではありません。

「喉あけ重視」です。

早口の部分はどうしても喉が詰まって、口の中でこちょこちょ発音する感じになりやすい。

少しゆっくりになっていいので、喉を開けたまま唱えられるように「喉を開けたまま」と意識しながら練習してみてください。



※声のサロンは、良い声で話せるようになる
 ボイストレーニング話し方教室(新潟市)です。
 日本発声協会が認定する話し方発声法の基本、
 共鳴発声法が学べます。
 平日コースと週末コースがあり、フェルマータを会場に
 月2回ずつ開催されています。

 新規に受講をご希望の方は、事務局(メイフェア)まで
 お電話(025-211-7007)ください。

 詳しくはこちらから。
    ↓
http://mf07.com/lecture.html

* * *

新潟市で共鳴発声法の話し方教室
ウェブ:http://wsi-net.org/
メール:tenor.saito@gmail.com
子供向けの話し方教室、大宮校についてはこちら
通る声、届く声の出し方の本

posted by テノール齋藤 at 12:01| Comment(0) | 声のサロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。