2017年08月04日

【文章の書き方】300字程度でコラムを書いてください

●夏の講座の提出課題です

あと2週間で、夏の講座(2017年8月19日)です。

いつものように、受講者用の課題を出します。

今回は300字のコラムです。

テーマは次の3つからお好きなものを1つ選んでください。

・夢中になっていること
・最近あった珍事
・紅茶の楽しみ方

※タイトルは自由です。
※締切は講座5日前の8月14日(月)です。
※早くも書き方について質問が来ているので、下に追記していきます。後でまたチェックしてみてください。


【いただいたご質問】

1. 春の講座の宿題(30本課題)とは別の課題ですか?

回答:別です。

春の講座で出した宿題は、提出課題ではありません。文章への意識を持ち続け、できるだけ文章を書き続けるためのトレーニング課題です。

今回のコラムは、提出課題なので、フォームから提出してください。



2. コラムとは、誰に向けてどういう目的で書くものですか?

回答:対象も目的も自由です。

といっても、「考えなくていい」わけではありません。読み手を意識するのは文章の基本でしたね。必ず対象(読者)を想定します。

今回の課題では、特に指定はしませんから、自由に設定してください。

媒体をイメージするのも有効です。たとえば、新幹線の乗客を対象とする雑誌に掲載する、という具合です。

(詳しくは別の記事として書きますね)


それでは、書けたらいつものフォームから提出してください。
   ↓
http://mf07.com/ask.html (受講者専用の質問フォーム)


「夏の講座」にまだ申し込んでいないかたは、こちらから
   ↓
http://mf07.com/lesson.html (季節の講座)


* * *

新潟市で共鳴発声法の話し方レッスン
ウェブ:http://wsi-net.org/
メール:tenor.saito@gmail.com
子供向けの話し方教室、大宮校についてはこちら
通る声、届く声の出し方の本

ラベル:文章の書き方
posted by テノール齋藤 at 19:05| Comment(0) | 季節の講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。